コンドーム 感度

MENU

衝撃!コンドームを着けても感度は変わらない!?

 

 

「コンドームを使用しない方が気持ちいい」というのは、実は嘘!?

 

今回、アメリカのインディアナ大学の「デビー・ハーベニック」博士が、18〜59歳の方を対象に、性行為についての調査を行ったそうです。

 

その結果が、驚くような結果が発表されました。
それは男女ともに、

「コンドームを使用してもしなくても、肉体的快楽度は変わらない」
ということでした。

 

つまり、コンドームを使用してもしなくても、同じような快楽や満足感が得られるということです。

 

ということは、日本で販売されている雑誌などでは、「生の方が気持ちいい」と書かれていますが、あれは嘘だったということになります。

 

ただ、私自身、全てを信じてはいません。

 

というのも、生で挿入することに満足感や憧れを持っている男性も多く、コンドームを使用するしないでは、性行為後の満足度は大きく変わると思うからです。
言い方が少し難しいのですが、「達成感」が違うはずです。
もちろん、これは男性側からの勝手な言い分ですが。

 

ただ、男性は射精をすることで満足するため、快楽度に関しては間違いないと思います。
女性の本音で、よく「男性本位のセックスは気持ちよくない」というのを聞くと思いますが、まさに典型的な例だと思います。

 

ですが、この結果は非常に大事で、男女ともに「肉体的快楽度」が変わらないのであれば、コンドームをする方が性病や避妊に繋がるため、様々なリスクを防ぐことに繋がります。

 

10代の中絶手術が後を絶たないため、このような記事がもっと広まればと思うのですが、雑誌などで紹介されるのは過激な性行為や体験人数ばかり。

 

商売なので仕方ないとは思うのですが、メディアが紹介する情報は発言力が強すぎますから、もう少しきちんとした情報を紹介してくれたらと思います。

 

 

■参考サイト
livedoor NEWS
参照元:Mail Online
衝撃! セックス時にコンドームを使用してもしなくても男女共に肉体的快楽度は変わらないことが判明
http://news.livedoor.com/article/detail/7354230/
2013年01月28日月曜