エイズノイローゼ 不安

MENU

風俗に行った方に多いエイズノイローゼ

風俗に一度でも行かれた方が、特に不安になられる方が多いエイズノイローゼ。
雑誌やテレビを見ていると、風俗に行かれて感染されている記事がばかりで、「もしかすると自分も感染したかもしれない!」と凄く恐怖や不安になるんですよね。

 

実は私もかつて風俗に通っていた時、物凄く不安になって、恐怖心で毎日大丈夫かな、大丈夫かなって悩んでいた・・・というより心配で心配で気が気でない時期がありました。

 

これを解決するには、やはり検査を受けるしかありません。
その結果、感染していないことが確認できると、この悩みから解放されます。

 

もちろん、結果待ちの時間は凄く不安ですけどね。

 

さて、このエイズノイローゼですが、最近では風俗に通われたことがない方でも心配される方が増えています。

 

少し話を戻しますが、風俗での感染率が高いのは、それだけ働いている方が不特定多数の方と性行為をされているからです。
見ず知らずの方と性行為をするわけですから、当然リスクは高いです。

 

では、なぜ最近は風俗に通われてもいないのに、これほど心配されるのでしょうか。
原因は「風俗に行かなくても性病が蔓延しているから」だと思います。

 

昔よりも性についてオープンになったため、もう誰がいつどこで感染してもおかしくない時代なんですよね。

 

現に性病科などに行くと、若い人が多いです。
クラミジア・淋病などに感染される方が多く、心配で検査される方もいらっしゃいます。

 

ただし、検査される方はごく一部であり、その大半は検査されていません。
そのため、HIVに感染していても気づいていない人もいて、知らず知らずのうちに感染源になっている可能性もあります。

 

CMで元彼の元カノのそのまた元彼の・・・というCMが流れていましたが、本当にその通りで、もはや風俗だけの話ではないんです。

 

もちろん、風俗に行かれる方がリスクが高いことは間違いないです。

 

ですが、誰もが感染してもおかしくない時代ですので、信頼できない人との性行為はできる限り避け、男女ともに最低限の予防はしましょう。

 

現在、「もしかして・・・」と不安で仕方がない方は、病院でも構いませんし、性病検査キットでもいいので、一度性病検査してください。
結果を確認しなければ、ずっと不安のままです。

 

私も検査するまでずっと不安で不安で仕方がありませんでした。
検査結果を確認して、初めて「ホッ」と安心できました。

 

HIVに感染する確率は1%未満と言われていますので、そう簡単に感染するものではありませんので、不安を払しょくさせるためにも、勇気を出して検査されてください。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加