中だし 避妊方法 対処

MENU

中だしされたからと諦めないで!

まず、私はあまり好きではないので、キッパリと。

 

子供を育てられないとわかっているなら、最初から生で性行為をするな!

 

かなりキツイ言い方かもしれませんが、後悔してからでは遅いんです。
女性の負担は相当大きいので、自身を守るためにも、性行為の際はきちんと避妊し、男性もきちんと協力してください。

 

さて、性行為中にコンドームが破れて中に出してしまった場合や、彼氏に嫌われたくないため避妊せずに性行為をしてしまった場合など、72時間までであれば、緊急避妊方法があります。

 

それが「アフターピル」です。

 

アフターピルは緊急避妊薬として知られていますが、10代の若い世代にはあまり知られていないことが多いのが現状です。

 

このアフターピルは、市販では販売されていませんので、産婦人科などで処方してもらう必要があります。
保険適用外の薬であるため、全額自腹となります。
値段は幅があるため、一概にいくらとは言えないのですが、5000円〜20000円あれば十分かと思います。

 

このアフターピルですが、できる限り早く内服する方が、効果が高いと言われています。
そのため、性行為後72時間以内に内服と言われていますが、24時間以内での内服が一番効果が高いそうです。
※高い確率で妊娠を回避できますが、確実ではありません。約2%前後の確率で妊娠すると言われています。

 

アフターピルの服用方法は、性行為後72時間以内に服用し、その後12時間後にもう一度服用します。
妊娠を回避できたかどうかは、生理が通常通りかどうかで判断します。
もし、生理がこなかった場合、妊娠検査で判断することになります。

 

このアフターピルは、海外で避妊によく使われる「低用量ピル」とは違い、薬が強いため、副作用が出ることもあります。
主な症状は、悪心・嘔吐・頭痛・倦怠感などが挙げられ、特に悪心と嘔吐が大半を占めています。
症状は、半日程度で治まるようなのですが、極稀に1日以上続くこともあるようです。

 

あくまでも避妊に失敗してしまった場合の処置なので、望まない妊娠は避けて、お互いに思いやりのあるセックスを楽しんでください。

 

なお、現在不安がある方は、下記に全国の緊急避妊に対応した病院が紹介されたサイトを載せておきますので、参照されてみてください。
ちょっと見にくいですが、電話番号や受付時間・休診日も紹介されているので、病院に直接電話して聞いてみても良いと思います。
全国緊急避妊「病院なび」

 

 

誤って中だしされた後の緊急避妊方法│コンドームが破れてしまった時などの対処関連ページ

オーラルセックスとは
中出ししなければ妊娠しない!?
仮性包茎の治し方
膣の臭いが気になる方は性病か洗いすぎが原因!?