女性風俗 性病

MENU

近年増え続ける女性風俗

 

 

あまり知らない方も多いのですが、近年女性が利用する風俗が増えてきています。
昔はほとんどなかったのですが、女性利用者の需要が増えていることから、気が付けば結構な数の店舗が出ています。

 

この女性風俗ですが、どんなものなのかと言うと、性的なサービスを行うリラクゼーションエステ(女性専用性感マッサージ)となります。
よく街で男性のリラクゼーションエステ(回春マッサージ)がありますが、その女性版です。
店舗型と出張型があり、どちらもサービス内容は変わりません。

 

一応、リラクゼーションエステなので、最初はアロマやオイルでマッサージを行いますが、最後はセラピストによる手で快楽に・・・という流れが、基本となります。

 

ただし、です。
これだけであれば、性病に感染することはありません。

 

性病は、口や性器などの接触などにより感染するため、手で快楽に陥る場合は心配する必要はまずありません。

 

男性の風俗でもそうですが、本番行為はNGです。
ですから、女性風俗でも本番行為はないのですが、サービスの一環として、本来はない「クンニリングス」などを行っているところも見受けられます。
また、大人のおもちゃを用いるところもあります。

 

この「クンニリングス」や「大人のおもちゃ」が、実は性病になる可能性があるんです。

 

性病は咽喉にも感染します(キスでも感染)。
もし、セラピストが咽喉に性病を持っていた場合、性病に感染する可能性があります。
基本は「クラミジア」や「淋病」だと思いますので、結構な高確率で感染してしまう危険があります。

 

大人のおもちゃの場合、きちんと洗浄されていればいいのですが、洗い方が不十分な場合、前回使用した人の愛液などが付着している可能性があります。
何が言いたいのか、わかると思いますが、前に使用された人が性病に感染していた場合、その菌があなたに付着して感染する可能性があると言うことです。
もちろん、その可能性はかなり低いとは思いますが、きちんと洗っているかどうかは確認することができません。
使用する前に目の前で洗ってくれれば・・・問題ないんですけどね。

 

以前は男性だけが風俗に行く・・・という世の中だったのですが、今は女性も風俗に行く世の中になりました。
私自身、男性も女性もどちらも性的欲求は持っているので、風俗に行かれることには反対しません。

 

が、風俗に行くからには「性病」は覚悟する必要があります。
性病は感染して放置していると、将来「不妊症」になる可能性がありますので、女性の方は特に気を付けてほしいと思います。
クラミジアや淋病は、女性はほぼ無自覚であることが多いので。

 

女性風俗でも性病に感染している方が増えてきていますので、本当に注意してくださいね!